「マイエクササイズ」プレスキット

最終更新日:2020年8月27日

インフォ

概要

『マイエクササイズ』はiOS, PC, Mac用の短編アニメーションゲームです。スペースバーを押したりスクリーンをタッチしたりして、いがぐり坊主とその飼い犬の運動を手伝ってあげましょう。とてもシンプルで、シュールで、あなたの五感をくすぐるゲームです。犬の体にゆっくりと柔らかく沈み込んだり、頭を気持ちよく犬の毛並みのなかにこすりつけてみたり…いつしか他の動物たちも加わって、それぞれの心地よさを追求するなかで、最高潮のエンディングを迎えます。繰り返しプレーすると、いろんな追加動物がアンロック。ちょっとした隠し要素も随所に散りばめられています。さあ、腹筋しよう!

歴史

『マイエクササイズ』は世界中の映画祭で受賞を重ねるアニメーション作家 和田淳による初のゲームです。和田作品においては、丸っこく描かれたキャラクターたちが心地よいシチュエーションに置かれます。日本の伝統的なコンセプトである「間」(動きと動きのあいだに作られる緊張感)を存分に活用して、運動と静止のタイミングを卓越させることで、格別な世界を作り上げます。本ゲームは、来るべきシリーズ「いきものさん」の同名のパイロット版エピソードから発想された世界で最も柔らかく気持ちいいゲームで、日本のデヴェロッパー薄羽涼彌とスイスのPlayablesのコラボレーションによって作られました。

仕様

  • リリース日: 2020年8月27日
  • パブリッシャー: Playables
  • プレー時間: 20分+∞
  • 値段: 370円(3ドル)

ウェブ

連絡先

  • プレス:
  • サポート:

受賞&表彰

IGF Honoray Mention

«Honoray Mention»
IGF 2020

Official Selection Pictoplasma 2020

«Official Selection»
Pictoplasma 2020

Official Selection OIAF 2020

«Official Selection»
OIAF 2020

Official Selection Fest Anca 2020

«Official Selection»
Fest Anca 2020

Official Selection Animafest Zagreb 2020

«Official Selection»
Animafest Zagreb 2020

Official Selection Fantoche 2020

«Official Selection»
Fantoche 2020

Official Selection Animafest Cyprus 2020

«Official Selection»
Animafest Cyprus 2020

Official Selection Indie-Anifest 2020

«Official Selection»
Indie-Anifest 2020

ビデオ

トレーラー

ゲームプレイ

画像

スクリーンショット

GIF

チーム

和田淳

1980年兵庫県生。大阪教育大学、イメージフォーラム付属映像研究所、東京藝術大学大学院で映像を学ぶ。2002年頃から独学でアニメーションを制作しはじめ、「間」と「気持ちいい動き」を大きなテーマに制作を続けている。『鼻の日』(05)がノーウィッチ国際アニメーション映画祭短編部門でグランプリ、『そういう眼鏡』(07)がリオ・デ・ジャネイロ国際短編映画祭で最優秀若手審査員賞を受賞。『わからないブタ』(10)がザグレブ、アヌシー、広島、オタワの四大国際アニメーション映画祭にノミネートし、ファントーシュ国際アニメーション映画祭でBest film、文化庁メディア芸術祭で優秀賞等国内外の映画祭で受賞。『春のしくみ』(10)がベネチア映画祭オリゾンティ部門で上映され、『グレートラビット』(12)がベルリン国際映画祭短編部門で銀熊賞を受賞する。テレビシリーズ『レイナレイナ』(09)で共同監督として参加、映画『私は猫ストーカー』(09)、『ゲゲゲの女房』(10)、『Dear Deer』(15)でアニメーションパートを担当する。現在、大手前大学専任講師、大阪教育大学、京都精華大学非常勤講師。

kankaku.jp

土居伸彰

1981年東京生まれ。アニメーションの様々な領域で活動している。2015年より、新千歳空港国際アニメーション映画祭フェスティバル・ディレクター。同年、株式会社ニューディアーを設立。世界のインディペンデント長編アニメーション作品を日本で配給する一方、日本のアニメーション作家による短編・長編・インディゲーム作品の製作も行う。批評家としてはこれまでに2冊の本を出版している。(『個人的なハーモニー ノルシュテインと現代アニメーション論』『21世紀のアニメーションがわかる本』)

newdeer.net

薄羽涼彌

1991年生まれ。武蔵野美術大学、東京藝術大学卒。デジタル技術を用いた制作活動を行う。メタ・ビデオゲームからミニマルなコンピュータ・アニメーション、ダンボール箱から振り付けを学ぶ実験映像まで、作風の範囲は幅広い。

mikyokyuji.com

マリオ・フォン・リッケンバッハ

マリオ・フォン・リッケンバッハはスイスのゲーム・デザイナー/デヴェロッパー。『Mirage』『Krautscape』『Drei』『Rakete』といったゲームで受賞をしている。

mariov.ch

ミヒャエル・フライ

ミヒャエル・フライはスイスの映画作家・アーティスト。そのプロジェクト『Plug & Play』『KIDS』は世界中で無数の賞を受賞している。

michaelfrei.io

プロダクション

製作:ニューディアー

ニューディアーはアニメーション研究・評論/新千歳空港国際アニメーション映画祭フェスティバル・ディレクターの土居伸彰が主宰するアニメーションの配給・製作会社。配給会社としては世界の作家たちが作るインディペンデント長編作品等を日本の観客に紹介。製作会社としては日本のインディペンデント作家の才能を活かした国際共同製作プロジェクトを長編・短編・ゲームといった様々なフォーマットでプロデュースしている。

newdeer.net

パブリッシャー:Playables

パブリッシャー Playables ミヒャエル・フライとマリオ・フォン・リッケンバッハのスイス人2名によるユニット。Plug & Play, KIDSといった国際的に高い評価を受けるインディ・ゲーム作品をリリースしている。

playables.net

ロゴ

クレジット

Concept and Animation

Atsushi Wada

Code

Ryoya Usuha, Mario von Rickenbach

Coaching  

Michael Frei

Producer

Nobuaki Doi

プロダクション

ニューディアー

パブリッシャー

Playables

平成29年度メディア芸術クリエイター育成事業(アドバイザー:伊藤ガビン、しりあがり寿)

© Atsushi Wada, New Deer, Playables, 2020

English 日本語 Deutsch Español (América Latina) Русский 简体中文 繁體中文 Français Italiano Português (Brasileiro) 한국어